HBL2021:第11戦preview(士別vs石狩) 20210608

北海道ベースボールリーグ

シーズン序盤、大切な時期に中断というダメージの大きさを感じさせるも、それでも魅力いっぱいのHBL2021。
緊急事態宣言解除を視野に活動を強化するなかで、連携など細かい部分も改めて詰めていけたら良いですね。

連勝こそ止まったが随所に強さを見せつけるレッドフェニックス。
長いブランクというハンディを乗り越え、再開後1勝1分と健闘するサムライブレイズ。
両チームの戦いは、5/11開催の第6戦とまったく同じ先発投手に託された。

本日は平日デイゲーム。有観客試合となっていることに感謝です。
14:30試合開始は、「士別サムライブレイズvs石狩レッドフェニックス」(士別ふどう)。

士別の先発は大野喬投手、そして石狩は二瓶駿哉投手。
前回、粘投のなかで何かを掴んだ感がある大野投手、そして待望の初勝利を掴んだ二瓶投手の2度めの対決、今回はどちらに軍配が。

さて、今日は情報発信に長けた両投手の投げあいに。

試合のことから技術論まで、読み応えたっぷりの情報発信を続ける二瓶投手。

ファンも思わずニッコリ、気配りしながらの楽しい発信が素晴らしい大野投手。

さぁ軍配はどちらに。
試合開始は14時30分です。

(試合実況あります-士別サムライブレイズ・公式ch)

士別サムライブレイズ【日本最北の独立リーグ球団】
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

コメント

タイトルとURLをコピーしました