HBLnews: #新富良野プリンスホテル 様企画「「富良野ブルーリッジ」応援宿泊プラン」 よりご厚意が寄せられる 20210723

北海道ベースボールリーグ

7月23日(金・祝日)に行われたHBL「富良野ブルーリッジvs士別サムライブレイズ」の試合に先立ち、株式会社プリンスホテル 新富良野プリンスホテルさまから、たいへんありがたいご厚意の発表がありました。

2021年4月1日(木)~5月31日(月)まで実施された企画宿泊プラン「「頑張れ!富良野ブルーリッジ応援宿泊プラン」」(→詳細は「PR TIMES」の該当記事をご参照)については、収益の一部が富良野球団へ寄付される旨がかねてから公表されており、それが実現した形になります。

その金額は、なんと477,515円。
スミマセン桁数間違えていませんか?とビックリしてしまうほどの、あたたかいご厚意です。

試合前の贈呈セレモニーには、新富良野プリンスホテルの宮地博篤総支配人が登場。
贈呈のシーンでは、富良野ブルーリッジの選手の皆さんのみならず、相手チームの士別サムライブレイズ、そして球場全体からあたたかい拍手が贈られました。

宮地博篤総支配人は続いての始球式にも登場し、富良野球団に強いエールを贈っています。
それもあってか、富良野ブルーリッジは先発の松本友輔投手の力投で見事な完封勝利を収めました!

今回のご寄付について、「HBL球団の規模を考えると破格すぎる金額にも卒倒したが、それよりも何よりも、新富良野プリンスホテルさまの企画により、多くの方々が「富良野ブルーリッジ」や「北海道ベースボールリーグ」の名前に触れたということ。このインパクトは計り知れない。実にありがたいことです」と語るのは、たまたま球場を訪れていた、ただの野球ファン(男性)。
発展途上の北海道ベースボールリーグや所属球団の名前が、さまざまな形で広がっていってほしいですね。

新富良野プリンスホテルさま、ありがとうございます・・・!
そして富良野エリアへご宿泊の際には、皆様ごひいきに・・・。

公式サイト | 新富良野プリンスホテル
季節の彩をまとった富良野の大地は、心が洗われる美しさ。新富良野プリンスホテルでしか味わうことのできない感動のひとときを。新富良野プリンスホテルについてご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました