HFLnews: #北海道フロンティアリーグ 、第1回トライアウト指名結果(13名指名/34名参加) 20211128

未分類

北海道フロンティアリーグの第1回トライアウトを受けたドラフト会議が開催され、結果、3球団計13名の指名となりました。


※12/3、誤字等のためリーグより再掲ツイートがありましたので差し替えました。

参加34名・一次通過18名・最終指名13名と、かなり狭き門となった今回のトライアウト。

各球団のツイッターアカウントでは、それぞれ指名結果を独自に発表しています。


21シーズン首位の石狩レッドフェニックスは5名を指名。

2位指名の川上智也選手(前・四国IL香川)は、21シーズンの「四国アイランドリーグ・ベストナイン(指名打者部門)」に輝いている、実績・実力ある選手ですが、今回は「投手」としての指名です。
BC滋賀時代も野手登録だったようなのですが・・・。

4位の野口寛人投手は、トライアウトを経て、士別から石狩へ戦いの場を移すかたちになりました。

2021年 ベストナイン確定・最優秀審判 – 四国アイランドリーグplus 公式サイト


美唄ブラックダイヤモンズも同じく5名を指名。

移籍で手薄になった捕手として、藤原陸生選手(四国IL高知→BC福島→秋田GLANZ)を1位指名。
5位に元レラハンのエース、輪田涼投手を獲得(RH富良野→BC福井)したことも話題を集めています。


士別サムライブレイズは3名を指名。
今シーズンの雪辱を期すブレイズですが、少数指名となりました。

https://twitter.com/samurai_blades/status/1464474308252962817

3位の滝口選手は、HBL・すながわリバーズにも指名されていました。
(滝口友太「朗」選手、前所属:一球幸魂倶楽部[いっきゅうさいたまくらぶ])


これから入団交渉がスタートすると思われますが、結果、何名の「フロンティアリーガー」が誕生することになるのでしょうか。
各球団からの発表を楽しみにしましょう。

未分類
北海道野球独立リーグ(HFL&HBL)非公式関連情報集

コメント

タイトルとURLをコピーしました